統合型 生産管理パッケージシステム

ProductionMasterTM は、受注から出荷まで工場の製造業務全般をカバーする統合型生産管理パッケージです。今までの Excel 管理から移行されるお客様でも”解りやすく”、”使いやすく”、”短期間で導入”でご利用いただける生産管理パッケージです。現在の工場の状況(基準値の精度)に合わせたステップバイステップの導入が可能となっております。

システム概要

ステップアップしながら導入できる

在庫や基準値の精度が整っていなくても、まず仕組みを整えてから、在庫や基準値の精度をあげていくことにより、ステップバイステップで生産管理としての完成度を高めていくことができます。

PDCA を忠実に実行可能

PDCA 管理サイクルがキチンとできて、Check-Action がリアルタイムにできることが、迅速な対応や業務改善による生産性の向上に結びつきます。

現場の状況や異常を的確に把握

受注状況、出荷状況、現場の負荷状況による生産計画の実行可否、部材の納入状況、製造現場の進捗状況などの現場の状況や、欠品アラーム、進捗遅れアラーム、MRP アラームといった異常通知で、現場の状況や異常がわかる仕組みになっています。

経営判断をサポート

経営判断に必要なKPI指標や月次統計資料を、グラフで見たり、ダウンロードして解析できるようになっています。迅速なデシジョンメーキングをサポートします。

海外工場にも強い

画面、帳票のマルチ言語対応、輸出製品用の保税部品対応をしています。海外拠点においても、強力なサポート体制を敷いています。

インターネットに対応

Web システムなのでクライアント PC にソフトをインストールする必要がありません。異なる拠点間でもインターネット経由で、接続することができます。

使いやすさへのこだわり

データベースに独自の項目を増やしたり、画面の単語の見出しを自社の呼び方に変えることが簡単にできます。グラフを表示したり、計画を表イメージで入力すると言った従来の Web では難しかったことを実現しています。

製品価格

パッケージ製品価格

製品名 製品構成 パッケージ概算価格(税別)
生産管理システム
Production Master
サーバライセンス+15クライアントライセンス 5,000,000円~

【ご注意】ライセンス数やユーザ数により、価格が変動します。
パッケージ以外に発生する費用(標準的な導入の場合)

項目 概要 概算
カスタマイズ費用
【追加開発】
別途ご相談 追加開発の規模による
導入サービス支援 導入ヒアリング・コンサルティング・
セットアップ・教育など含む
約300万円
保守・
メンテナンス費用
年間保守費用【対応内容:問合せ対応+障害対応】
(基本パッケージ費用+カスタマイズ費用)の18%
追加開発の規模による
その他
ソフトウェア費用
Microsoft Windows2003サーバ以上の環境
クライアントOSは、Microsoft WindowsVista/7
SQLサーバ環境
利用ユーザ数によって異なりますが、標準価格として、約30万円の費用が掛かります。
ハードウェア費用他 サーバ・マシンの稼働環境構築
SQLサーバ2005以上が稼働する環境
標準価格のハード環境は
50万円以上

4ヶ国語対応版(日本語、英語、中国語<簡体字>、自由設定)をご提供しています。
※本概算見積りは、お客様のご要望などによって変わります。

動作環境

クライアントPC環境 <OS>
Microsoft Windows Vista以上を推奨
Microsoft Internet Explorer 7.0以上
※クライアント側はOSに依存しませんが、IE7以上が動作するPCが必要
サーバー環境 <OS>
Microsoft Windows2003Server以上をIISが動作するOS
<データベース>
SQL Server2005以上の各Editionに対応